抜髄をした歯に対し、ホワイトニングは有効でしょうか?
ぽんこ さん 性別非公開  年齢非公開
2007-10-28 14:10:00
以前、上2番の虫歯治療後、痛みが出た、と相談させていただきました。

その後、電流の検査をした結果、神経は死んでしまっており、根管治療が必要ということになりました。

原因となった虫歯は、の側面からのもので、レントゲンを見るかぎり神経には至っていないが、近いので治療の刺激があったのであろう、とのことです。

・裏から削って根管治療を行い、レジンで詰める
前歯なので、土台を埋めてしまい、かぶせることも選択肢

といわれています。

そこで質問なのですが、今の治療として、

?今は根管治療のみを行い、土台は入れない
?根管治療を行い、土台だけは入れておく
?根管治療、土台、クラウン、まで行う

の選択により、将来に違いがでるでしょうか。

できるだけ自分の歯を残しておきたいので、今は?にして、将来変色してきたら、ホワイトニング、にしたいと思うのですが、

抜髄をした歯に対し、ホワイトニングは有効でしょうか。
 この場合、変色した1本だけのホワイトニングは可能ですか。

・土台は先に入れておいたほうがいいのでしょうか。

・根管治療のあとをレジンで詰める、というのは通常の治療でしょうか。

よろしくお願いします。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

>こちらの掲示板でよく土台を入れる、といわれているのは、奥歯など力のかかるだから、ということでしょうか。

前歯、奥歯に限らず、土台を入れる理由は、噛み合わせの力に耐えられるようにするということが一番の理由です。

今回の場合は担当の先生が、土台を入れなくても噛み合わせの力に耐えられると判断されたのだと思います。


ホワイトニングが昨年まで保険で行われていたとは知りませんでした

ホワイトニングが昨年まで保険で行われていたとは言っても、「ウォーキングブリーチ」という、神経が死んだ歯に対して行うホワイトニング方法だけです。

一般的にホワイトニングと言われるホームホワイトニングオフィスホワイトニングは、元々保険適応ではありませんよ。
2007-10-16 23:32:00

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 抜髄をした歯に対し、ホワイトニングは有効でしょうか?
メインカテゴリ 根管治療(神経・根の治療) <390>
歯のホワイトニング <35>
サブカテゴリ 根管治療の治療法 <133>
根管治療その他 <116>
ホワイトニング治療法 <14>
ウォーキングブリーチ <7>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <39>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <177>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <135>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <286>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <86>
専門的な質問 <277>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <725>