顎関節症の治療で、2つの方法を提示され悩んでいます…
ふみ さん 男性  43歳
2008-01-17 19:05:58
お世話になります。

顎関節症の治療で迷っています。御教授よろしくお願いします。

左上奥歯ブリッジを20年位前に入れまして、それから左側の頭痛、左側の肩こり、首のこりに悩んでいました。

昨年の7月に顎関節症の治療をしている歯科医院をネットで探し、そこで4回咬合治療を受けました。

その治療は、そのブリッジのかみ合わせが高いということで少しずつ削っていくものでした。

3回目の治療が終わった時には、それらの症状が8割がた治っていました。

あと2割の症状を治そうと最後の1回の治療を受けたとき今度は削りすぎて左側の方が低くなってしまい、症状がぶり返してしまいました。

先生は今度は、高い右側を削りましょうと言っていたので、疑問に思い、別の歯科で見てもらったところ、左上のブリッジを交換しましょうと言うことでした。金合金で21万円を勧めました。

この2つの診断のどちらを受けたらいいのかわかりません。
ご指導のほどよろしくお願い致します。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

>質問投稿の最初の先生の治療法は、下顎を両手で押さえて負荷をかけ、患者に徐々に下顎を上げさせていき、最初に当たる所を削っていくというものでした。

それはおそらくドーソンのバイラテラルという方法で、噛み合わせのチェックをするために行う方法です。

この方法自体かなり難しく、実際に治療に取り入れられている先生はそう多くはないと思いますので、噛み合わせの治療に関しては、かなり力を入れられている先生なのかな?・・・と思います。

ただ、顎関節症の原因は必ずしも噛み合わせだけではなく、

噛みあわせ
■アゴへの過剰な負担
■頬杖をつくなどの癖
■精神的なもの(ストレス等)
歯ぎしり、食いしばり
■原因不明の顎関節の骨の吸収
歯科治療

など様々なものがありますし、多くの場合、複数の原因が複合しています。

ですので、顎関節症の治療法には様々な方法があり、絶対にこれが正しいという方法は無いと思うのですが、僕が好きな方法としては、まずはマウスピースを作ってしばらく様子を見るという方法です。

この方法であればとりあえず後戻りは簡単ですし、噛み合わせを変えれば症状が軽減するのかどうかの診断としての役割もあります。

ただ今回の場合は、

・43歳というご年齢
・20年前にブリッジを入れている
・ブリッジの噛み合わせを調整することで症状の改善が見られた

ということなどから、やはり噛み合わせが狂っていたことが、顎関節症の大きな原因の一つになっている可能性は高いのではないかな?という気はします。

となると、文面からだけの想像になってしまいますが、最初に診て頂いていた先生のほうがかみ合わせ治療に関しては得意そうかな…と思いますので、僕だったらまずは、最初の先生にもう少し引き続き診てもらうと思います。


>アメリカや、ヨーロッパの顎関節症の考え方で治療される先生ということですが、どのように探せばよろしいのでしょうか。

このご質問については、僕は勉強不足でちょっと分かりません…。

ただ、アメリカの訴訟で一番多いのは顎関節症絡みの訴訟だと聞いたことがありますので、アメリカでも様々な治療法があって、絶対にこれが正しいという方法は無いのかな〜と想像しています。

そう考えるとやっぱり、まずは後戻りができる方法から順番に試していくのが安全策のような気がします。

僕は顎関節症の専門医ではありませんし、実際にヘビーな顎関節症の患者さんを診たことすらありませんので、あくまでも「ふーん」というくらいに読み流して頂ければ幸いです。
2008-01-07 08:42:36

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 顎関節症の治療で、2つの方法を提示され悩んでいます…
メインカテゴリ 顎関節症 <52>
歯科と全身疾患 <68>
サブカテゴリ 顎関節症 <47>
頭痛、めまい <16>
肩こり <10>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <39>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <177>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <135>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <287>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <86>
専門的な質問 <278>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <726>