[写真あり] クラウン(被せ物)が取れました(折れた?)
ボルタン さん 女性  38歳
2008-03-12 02:01:55
今現在アメリカに居住しています。

2006年の1月頃にアメリカで、職場の上司の通っている歯科で初めて歯科検診をうけ、数本虫歯があるという事で治療を始めました。

先生の説明では当初全て詰め物で済むという事でした。

2番の歯を半分以上削られた所で鏡で見せられて、

「フィリング(詰め物の事ですよね?)で済むが見た目が悪くなる、クラウンを薦めます」

といきなり言われました。
かなり高額になるけれどその場で決めなければならないという事でした。

私は前の方の目立つ歯がいきなり半分も削られたショックで、やむなくクラウンをする事にしました。

クラウンの完了直後からズキズキと痛みました。

一時的な痛みだと思っていましたが、痛みはその後どんどん酷くなる一方で、1ヶ月後にはとうとう食べる事も眠る事も出来ない程の痛みになりました。

その歯医者さんにはどうしても最初から不信感があったので、2件他の歯医者さんに見てもらいました。

外から見ても、レントゲンをとっても悪い所が見当たらなかったのですが、最後には舌の先が触れるだけで飛び上がる様な痛みまで発展していた為、神経を抜くしかないという事でした。

神経を抜いてクリーニングをしてもらいました。

先生が仰るに、クラウンの被せてある歯の神経が既に死んでいたそうです。
この治療後、後日もう一度見てもらい終了となりました。

その後は痛みは無くなりましたが、歯磨きの時に、特に疲れている日に、しばしば出血し続けました。

昨年、神経を抜いてもらった歯科で違う先生から歯科検診を受けました。

クラウンの所からの出血を相談した所、見た所問題は特にないという事で、デンタルフロスの使い方等を習い、それで様子を見て下さいという事でした。

それでも出血が続くようであればクラウンの当たりが強いのかもしれない、クラウンをし直さなければならないかもしれない、という事も仰られました。

その後デンタルフロスを使ったり、電動歯ブラシを使ったりしていますが、やはり疲れの有る時とかにそこから出血をしました。

昨夜夕食をしている時にクラウンの歯に違和感を感じました。
噛み合わせが上手く出来ない感じでした。
グラグラした感じもありました。

その後はもとに戻った感じでしたが、今朝朝食を食べている時クラウンがポロリと取れてしまいました。

鏡で見ると、歯茎の根元からポキリと折れた様な感じです。
あまり良い撮影ではありませんが、写真を添付します。


長々とした説明になってしまいましたが、質問は、元々のクラウンを行った歯医者さんの治療や診断に問題があったのかどうか、所見をいただきたければと思います。

常に私の中にはその歯医者さんに不信感が残っています。

治療設備もオールドファッションで、詰め物の後に噛み合せの調整もしてくれませんでしたし、歯垢のクリーニング時にサクションも使用しませんでした。

正直いうとかなり酷い目に遭わされた気がしています。

後の歯医者さんに聞いても、色々なケースがあるので問題があったとはいえない、起こりうる事です、とだけ言われました。

反対の3番の歯を10年以上前に日本で同様に神経を抜き、クラウンしましたが、過去に一度もこんな問題が起きた事がありません。

アメリカの歯医者さんの考え方、すぐ削る、クラウン、インプラント、という考えがどうしても抵抗が有ります。

出来るだけ自分の歯を残したいので、今回は日本人の評判の良い歯医者さんを他の方から聞いたのでそこに行ってみるつもりでいます。

また、今回の抜けたクラウンについての所見もお願い出来ればと思います。

ずっと不安でいるので、色々自分なりにも知識を身につけたいと思っています。
何とぞ宜しくお願いします。

画像1画像1 画像2画像2

歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

はじめまして。

ちょっと虫歯の治療をするはずがこんなことになってしまい、大変ショックを受けられているかと思います。

ただ、歯科治療というものには多かれ少なかれ「リスク」が伴いますので、正しく治療を行おうとしていても、失敗してしまうことはあります。

ですので僕の意見も、

「色々なケースがあるので問題があったとはいえない、起こりうる事です」

となってしまいます。

どんなに上手い先生でも失敗してしまうことはありますし、それを全て医療ミスだと訴えていたら、医療というもの自体が成り立たなくなってしまいます。

それに失敗失敗と連呼していますが、そもそも元の歯の状態も分からないので、失敗かどうかすらも全く分かりません。

ですので、ボルタンさんのお気持ちは非常によく分かるのですが、回答としてはこんな感じになってしまいます。。。


あと現在の歯(2番)についてですが、歯茎の上に残っている歯の量(フェルール)が足りないことが、今回クラウンが外れた一番の原因ではないかな〜と思います。

⇒参考:フェルール、フェルール エフェクト、帯環効果



他にも、

噛み合わせが強すぎた
・歯が割れている

なども考えられます。


歯が割れていれば抜歯
噛み合わせが強すぎたのであれば噛み合わせを慎重に調整
フェルールが足りないのであればエクストルージョン

⇒参考:エクストルージョン(エキストルージョン)、歯根廷出



といった感じで対応することが多いかと思いますが、これは実際に検査をしてみないとどうなるかは分かりませんので、以上のことを予備知識として持った上で、次にかかられる歯医者さんと治療法についてよく相談されてみてください。

また何か疑問な点がありましたら、いつでもどうぞ。
2008-02-29 02:01:55

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る [写真あり] クラウン(被せ物)が取れました(折れた?)
メインカテゴリ クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
海外 <113>
その他 <727>
サブカテゴリ 歯の土台に関するトラブル <15>
クラウン(差し歯・被せ)のトラブル <67>
その他(写真あり) <248>
アメリカ(米国) <46>
クラウンが取れた・外れた <15>
土台(コア)が取れた・外れた <4>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <39>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <177>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <135>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <287>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <87>
専門的な質問 <278>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <727>