授乳中のロキソマリンの安全性について
はるゆうママ さん 女性  30歳
2008-06-09 07:04:38
はじめまして。教えてください。
現在授乳中で、11ヶ月の子供がいます。

昨日(10日)、親知らず虫歯のために、
近くの歯科親知らずの抜歯をしました。

授乳中であることも伝えましたが、
麻酔も薬も、妊婦は影響があるが、授乳婦は、
お乳に薬がでるわけでもないし、全く影響ありません」
とのことで、痛み止めの ロキソマリン60 を
1回2錠×3回分いただきました。

正午ごろ抜き、麻酔がきれて少し痛むので、17時ごろ一度2錠飲み、
普通に授乳もしましたが、先ほど、薬を調べてみたら、劇薬で、
授乳婦は飲まない方がいい、授乳もやめるよう書かれていて、
怖くなりました。


薬を飲んだのは一度ですが、子供への影響も、
目に見えないだけに心配です。

また、麻酔の方も、授乳への影響はあるのでしょうか?

昨日、17時に薬を飲んで、次はいつから授乳してもよいのでしょうか?

お忙しい中、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

ロキソマリンってロキソニンのことを書き間違えているのかな?
と思って調べてみたら、ロキソニンのジェネリックなんですね。

成分はロキソニンと同じようです。

授乳中の安全性に関しては、超危険!だというわけではなく、
安全性が確立されているわけではないので避けたほうが良い
ということですが、実際にはメーカーの責任逃れの
意味合いが強いようです。

「よく分からんもんは、やめとけって言っておいたほうが安心」

ということだと思います。

(責任逃れと言うと聞こえが悪いですが、
よく分からないものを大丈夫ですよ〜と
言って勧めるわけにもいきませんからね^^;)


実際には授乳中にロキソニンを服用している人もこれまでに
大勢いると思いますし、乳汁中に薬剤が移行する量は
ごく少量だと思いますから、子供への影響がある可能性は
非常に低いと思いますよ。

全く影響が無いかと言われればそれは無いとは言い切れませんが、
そもそも副作用の無いお薬なんてほとんどありませんので・・・。


一応、ロキソニンが乳汁中へ移行するまでの時間は約2時間、
半減期(薬物の血中濃度が半分になるまでの時間)は約1時間15分、
6時間後にはほとんど血中から無くなるということですから、

「ロキソニン服用後、2時間〜6時間」

の間の授乳を避ければ、より安心だと思いますよ。

お子さんの虫歯予防も頑張って下さいね。
2008-05-11 07:04:38

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 授乳中のロキソマリンの安全性について
メインカテゴリ 抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
親知らず(親不知) <141>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
薬剤 <59>
サブカテゴリ 抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず) <92>
親知らずその他 <19>
痛み止め・鎮痛剤・抗炎症薬 <20>
授乳中の歯科治療 <6>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <39>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <177>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <135>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <286>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <86>
専門的な質問 <278>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <726>