歯列矯正で歯が変色し、抜けそうなくらい歯根が短くなった (アメリカ)
ロビンソン さん 女性  35歳
2008-10-28 15:58:56
初めまして。


の変色と、歯根がとても短くなってしまったことについて、ご相談いたします。



【現状】

・3年弱の歯列矯正を終え、ブレースが外れて6ヶ月め。
現在リテーナーを装着中です。


・ブレースが外れた時、左上1番の変色に気づきました。
他人は気づかないけれど、自分ではよくわかる程度です。

記録用に撮っていた写真で確認すると、3年前の矯正開始時から多少の変色があったように見えます。


虫歯はありませんし、これまでに神経を除去したこともありません。


・左右の上1番に軽いうずきと、ぐらつきがあります
(矯正終了後、他の歯がほぼ安定してきたのに対し、他より明らかにぐらついています)。


・矯正医の定期検診で尋ねたところ、神経が死んでいる可能性があると言われました。

レントゲンを撮ると、当該歯の歯根が以前よりかなり短くなっていました。


・さらに他の一般歯科(ただし矯正や神経治療も行っているようです)で診てもらったところ、以下のような診断でした。

左右の上1番と上2番の4本の歯根が「いつ抜けてもおかしくないくらい」短いので早急に治療が必要。

変色している左上1番は神経がほぼ死んでいる可能性が高い。

もし死んでいるなら、神経を全て除去するか、3Mix-MP法(実際にはこの歯科医が独自に改良した手法)により生きてる神経をなるべく残すか、どちらかの治療法になる。

3Mix-MP法では歯を削る部分が少なくてすむが、抗生物質を使うため、2年間妊娠を避けたほうがよい。

また、夜間の歯軋り(自覚はないのですが)が歯根短縮の原因となった可能性もあるとされ、状況悪化を防ぐためナイトガードの着用も奨められました。


・アメリカ在住です。



【質問】

・上記の状態から、先生方はどのように診断されますか。
やはり左上1番の神経は死んでいるのでしょうか。


・変色した1本、歯根が短い3本のそれぞれについて、次にすべき治療についてはどうお考えですか。

歯根が「抜けそうなほど短い」のであれば、インプラントなどを考えなければいけないのでしょうか。


・他に診察してもらったほうがいい事柄はありますか。


・3Mix-MP法の危険性および効果について、先生方の見解はいかがですか。
3Mix-MP法と神経除去、私のケースではどちらがよいと思われますか。


・原因として可能性が高いのは何だと思われますか。

これまでひどい虫歯になったこともありませんし、慎重に歯列矯正を進めて成功したと思った矢先だったので、とてもショックを受けています。


・矯正のリスクとして、歯の神経が死んだり、抜けそうなほど歯根が短くなることはままあるのでしょうか。

ブレースは3年弱装着しており、担当医が早急すぎる治療をしたとは私自身も思っていないのですが。



以上、なにとぞ宜しくお願いいたします。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

過去の相談を見ていて、今ロビンソンさんのご相談を拝見しましたが、その後いかがでしょうか?


読んでいて非常に気になったので、遅くなってしまいましたが書き込ませて頂きます。

まず文面から、2件目の歯科医院の発言に非常に違和感を感じてしまいます。

左上1番の神経がもし死んでいたとしても、虫歯細菌感染)によるものではないのですから、3Mix-MP法抗生物質)を使う意味が無いと思うのですが・・・。

そもそも、3Mix-MP法を使ったら2年間妊娠を避けるように・・・というのも意味が分かりませんし、その歯科医院は本当に3Mix-MP法のことを知っているのでしょうか?

独自に開発したということなので、3Mix-MP法とは違うのかもしれませんが、それにしても使ったら2年間も妊娠を避けたほうが良い抗生物質なんて無いと思いますけど・・・。

このような発言を聞くと、

>「左右の上1番と上2番の4本の歯根が「いつ抜けてもおかしくないくらい」短いので早急に治療が必要。」

ということについても、本当なのかどうか怪しく思ってしまいます。



レントゲンを撮ると、当該の歯根が以前よりかなり短くなっていました。

レントゲンの撮り方によって、短く見えることがあります。
ちゃんとレントゲンを撮れているのでしょうか?

もしレントゲン写真を見せて頂くことが可能であれば、多少は判断できるかもしれません。(診断はできませんが・・・)



>左右の上1番に軽いうずきと、ぐらつきがあります(矯正終了後、他の歯がほぼ安定してきたのに対し、他より明らかにぐらついています)

上1番の動揺が他の歯より大きいことは、普通にありえます。
本当に根が短くなっているのでしょうか?



もう治療を開始されているのであれば仕方がありませんが、まだなのであれば、サードオピニオンを求められたほうが良さそうな気がします。

2008-09-16 00:14:33

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 歯列矯正で歯が変色し、抜けそうなくらい歯根が短くなった (アメリカ)
メインカテゴリ 歯の異常・トラブル <209>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
海外 <113>
サブカテゴリ 歯の変色・着色 <51>
歯の異常・トラブルその他 <27>
根管治療の治療法 <133>
歯列矯正のトラブル <82>
アメリカ(米国) <46>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <39>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <177>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <135>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <286>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <86>
専門的な質問 <278>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <726>