歯根が1/2の左下6番。自費で根管治療かブリッジかインプラントか・・
みるくぷりん さん 女性  37歳
2009-11-23 22:41:55
こんばんは。

左下6番のですが、7番側の根のみ半分残っている状態です。

もともと歯が残っていないクラウンの再々治療で、昨年1月〜4月根管治療を行いましたが、なんとなく続く痛みはおさまらず、4/1切断し、黒く腐っていました。さらに3ヵ月後に4/1切断しました。

残りの2/1を残せるかを見る為、仮歯を被せた状態で転居となりました。

仮歯がはずれ次のステップへということなのですが、抜いた歯根部分のむずむず感はあるにしても、2/1の歯根は残せるだろうとの主治医の話でした。

ただ、これからの作業は調整が必要になるので、転居先の近所でみてもらうのがよいだろうとの事でした。

私の希望としては根を残し、6-5のブリッジです。
きれいな5番で、負担をかけてしまうのも可哀相ですが、インプラントは異物感がありそうな気がします。

ただし、ブリッジにしたとしても5年もてば良いほうとの主治医の話でした。

近医を受診したところ、また根管治療から始めたいとの事。
一度終了したところの再治療には抵抗がありました。
ただ、残りの2つあるうちの1つの根は曲がっており、先へ進みたいところだが行ける所までで止めておいた経緯があります。
その部分が近所の医師は気になったようです。

ですが、根管治療を始める予定だった日に、医師から根管治療の専門医を紹介すると言われました。
保険の治療では限界があり、治療を進める上で根を残せるか判らないと。

全額自費治療になるが、顕微鏡で時間をかけて診てくれて、曲がった根の先まで攻められるかも知れない。
ここでしっかり専門医に治療を受ければ、ブリッジが駄目になった時でも、根の治療がしっかりしていれば再治療のチャンスがあるかも知れないと言われました。


自費診療でなら曲がった根の先の治療が確実にできるのか?

・元々寿命が短いと予想される歯でも(再々再治療でも)、根の専門医に診てもらえば寿命が伸びるのか?(お金をかける価値があるか)

・もとの院に戻り土台を立てブリッジにするのがよいか?


残せるものなら少しでも自分の歯を残したいという気持ちでいますが、悩んでしまいます。

アドバイス頂けましたら幸いです。どうぞよろしくお願い致します。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

今回のみるくぷりんさんの場合は、接着性ブリッジは基本的に適用外だと思いますよ。

もちろん、中にはされる先生もいらっしゃるでしょうが、気づかないうちに外れて虫歯を作るリスクが激高なのでされない先生が大多数だと思います。

⇒参考:接着ブリッジ


インプラントがダメになる場合は多くの場合、インプラント周囲炎という歯周病と似たような状態になり、周囲の骨が溶かされてインプラントが支えきれなくなって脱落してしまうのですが、この場合は再インプラントが可能な場合もありますが、不可能な場合も多々あります。

その場合には、インプラント以外の治療法(今回の場合は、一般的には部分入れ歯)で対応することになります。

ただ、部分入れ歯には土台になるに負担をかけるというデメリットがあるので、もしインプラントが15年持って部分入れ歯を入れるのを15年遅らせることができたとしたら、それはそれで価値あることだと思います。(15年間、他の歯が負担にさらされるのを回避できたわけですから)

下の奥歯の部位は比較的成功率の高い部位ですし、しっかりとケアを行えば20年、30年持ったという報告もありますから、選択肢としてインプラントは悪くないのではないかと思います。

しかし、手術が必要・治療費・治療期間・治療後のケアなど、患者さんにとって負担が大きい面もあるので、インプラントと言えども完璧な方法ではありません。

どんな方法を選んだとしても利点・欠点は必ずありますし、歯医者さんによって技術も考え方も違いますから、みるくぷりんさんにとってベストの方法が何なのかは僕達にはわかりません。

みるくぷりんさんご自身がある程度の知識を得て、必要であれば実際に歯医者さんとも相談して、決めていくしかないのでしょう。

いずれにしましても、お口の健康を守るためには、なぜ歯が悪くなってしまったのかという原因を考え、その原因を取り除く努力をしないことには、どんなに良い治療を行ったとしても良い結果は得られないのではないかと思います。

これは、逆も言えると思います。
(原因さえ取り除ければ、どんな治療法を選択してもそこそこうまくいく)

もちろん、歯が人生の全てではありませんから、その他の諸事情も含めてどうするのが一番ご自身にとって良いのか、せっかくの機会なのでぜひ考えられてみてくださいね。

お大事にどうぞ。
2009-11-20 07:21:51

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 歯根が1/2の左下6番。自費で根管治療かブリッジかインプラントか・・
メインカテゴリ 歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
サブカテゴリ 根管治療の専門医 <36>
根管治療に関するトラブル <70>
インプラントその他 <112>
ブリッジ治療法 <75>
ヘミセクション(トライセクション) <13>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <39>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <177>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <135>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <287>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <87>
専門的な質問 <278>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <727>