金属アレルギーが改善、その後のレジンでアトピー悪化は接着剤に原因?
tos さん 女性  37歳
2010-03-03 05:47:20
8歳からアトピーだと診断され、24歳で脱ステし色々試してきましたが、完治には至らず、昨年2月に2人目を出産後、症状が悪化し、子育ても家事にも支障をきたし本で金属アレルギーの可能性があることを知り、ネットで探し10月に金属アレルギーを研究されてるK歯科に行きました。


K歯科:パッチテストは1種類に1万円かかるので、しなくてもよい。

仮歯をつけると本物のとの間に物がつまりやすいので、金属除去(アマルガム含)後、開けっ放しで月1回メンテナンスに通う。

4月ごろまで様子を見て、保険の効く材料(銀等の金属を含め)を試していき、反応が出れば他の材料に変えるという形で詰めていく。


10月半ばに全撤去、仮歯はクラウンの6本だけ(1本3000円程したのでインレー8本は先生の説明の事もあり、開けっ放し)ここまでで5万円ほどかかる。
肌はみるみる回復。


12月半ば、開けっ放しだった右側が痛む。
K歯科受診。

「開けっ放しだから、染みるのは神経が生きてる証拠。
染みないほうがおかしい。
様子を見てください。」

次回予約1月半ば。



年末〜年明け 寝るときに痛む事がしばしば。

どうにも我慢できなくなり、1月初めに元かかりつけのT歯科(高齢の先生)受診。

T歯科で詰めたレジンが残った状態でも肌が回復してた事から、T歯科で仮歯や開けっ放しの歯にレジンを詰めていってもらえないか相談。

OK。ただ、右下8番はレジンでは無理、チタンコアも考えないといけないのでパッチテストを受けてくる様指示あり。

型をとり、痛みのある個所はセメント
その後から徐々に体が悪化。


週1ペースで通うが、3週目になっても本詰めにならず、体も限界来てたので、セメントをはずしてレジンを詰めていってほしいとお願い。

「セメントに金属は入っていない」
「以前に金属アレルギーだと言っていた人が1年後にがんで死んだ、他の原因では?」

それでも何とかセメントは外してもらう。
T歯科では1回数百円〜3千円まででおさまる。



2月初め、チタンコアもできれば避けたいのでファイバーコアもできる金属アレルギー歯科M歯科受診。

そこですべての歯を治療すると60万円かかる。
とりあえず、パッチテスト(数千円。ここでK歯科の1種類1万円に?)を希望するが、M歯科の都合で3月初めに予約。

型取りした個所はT歯科で処置してもらうよう指示あり。



2月に入り、T歯科で右側インレー数か所、クラウン数か所レジンで埋めてもらう。

右下8番も結局レジン。
セメントが入ってない事は先生に確認。
現在肌の改善ははっきりとわかりません。



T歯科で以前に詰めたレジンがあった状態でも肌は改善していってたので???ですが、肌はセメントを取った後も、痛みと痒みが強く、レジンの接着材を疑っています。

年月が経つと接着材の影響が減っていくのでしょうか?

普通の歯医者T歯科で、接着剤までアレルギーフリーなものをお願いするのは筋違いでしょうか?


主婦であり、主人もM歯科の60万は高いと考えている様ですし、子供も預けやすい立地でできればT歯科で治療していきたいと考えています。

長々と申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

携帯からの投稿なので短めに・・・

僕も畑田先生と全く同意見で、K歯科がtosさんには向いているような気がします。

パッチテストの費用の件については他の先生の回答通りですし、実際に金属アレルギー治療が得意な先生でも、金属を使って治療を行うということは珍しくありません。

なによりも、実際に症状が改善したということが大きいですよね。



現在の一番の問題は、主治医が決まっていないということではないかと個人的には思います。

同じ治療法でも歯科医が変われば、内容も大きく変わることがあります。
こと金属アレルギーの治療となればなおさらです。


ですので、もし複数の医院で治療を行うにしても、必ず司令塔の医師がいて、その人が他の先生にも指示を出すようにする必要があります。

患者さんが自分の判断で主治医に内緒であちこちの医院にかかると、治療上の問題もありますし、責任の所在もわからなくなりますので。


もちろん、文面以上の情報が無いので本当にK歯科が良いのかどうかはここでは判断不可能ですが、文面からのみ受けた印象で回答させて頂きました。



ちなみに、中国技工で輸入可能なのは「保険外」のものだけなので、保険の金属やレジンは心配ないと思いますよ。
2010-02-15 10:19:50

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 金属アレルギーが改善、その後のレジンでアトピー悪化は接着剤に原因?
メインカテゴリ アレルギー(過敏症) <30>
歯科と全身疾患 <68>
サブカテゴリ 歯科金属アレルギー <16>
歯科用材料によるアレルギー <7>
アトピー <4>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <39>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <177>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <135>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <287>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <87>
専門的な質問 <278>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <727>