歯内療法学会と歯科保存学会、各学会の専門医の先生について
cyamimi さん 女性  35歳
2012-02-06 20:18:36
こんにちは。

昔、左下6番の歯を、根管治療の際に間違った場所に穴をあけられたのが原因で、そこに細菌が集まり炎症を繰り返し、根分岐部病変になってしまったという痛い経験があります。

このたびまた、神経を抜かなくてはいけない歯が発生してしまい(涙)上記の経験から怖いので、今度は歯内療法の専門医の先生にお願いしようと考えています。

色々調べて近くに日本歯内療法学会の指導医の先生がいる歯科医院をみつけたのですが、日本歯科保存学会の専門医ではないようです。

また、もう1件は、日本歯科保存学会の専門医でもあり、歯内療法学会の専門医でもあるという先生がいまして、どちらかの先生にお願いしようかと迷っています。

他にも虫歯があるので、できるだけ抜髄をしない治療も希望してます。

そこで、日本歯内療法学会の指導医の先生は、日本歯科保存学会の専門医ではない医師が多いのが見受けられるのですが、保存学会の専門医と歯内療法の専門医とはどのような違いがあるのでしょうか?

なぜ、歯内療法学会の指導医の先生方は、保存学会の専門医ではないのでしょうか?


両方の学会に属していない先生でも、根管治療の上手な先生はたくさんいると思うのですが、上記の経験も含め、昔から歯が弱く、抜髄している歯がとても多いので(抜歯してる歯もあります・・)、これ以上失わないようにと歯にとても神経質になっています。

指導医の先生というだけあって、技術的には問題ないような気もしますが、指導医の先生でなくても両方の専門医の先生の方がより安心かな?とか、何が違うのか?など、教えていただきたくて投稿しました。

無知ですみません。。

保険外の高い治療になりそうなので、より神経質に考えてしまってます。

お忙しい中、申し訳ございませんがご回答を宜しくお願い致します。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

神経を抜く必要があるということでしたら、歯内療法学会ですね。
指導医まで取られているとなると、かなり力をいれておられる可能性が高いと思います。

先生との相性なども大切ですので、お近くだということでしたらまず予約をとって、お話だけでもされにいかれてはどうでしょうか?
2012-01-29 21:24:11

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 歯内療法学会と歯科保存学会、各学会の専門医の先生について
メインカテゴリ 根管治療(神経・根の治療) <390>
専門的な質問 <278>
サブカテゴリ 根管治療の専門医 <36>
根管治療関連 <31>
専門的な質問その他 <68>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <39>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <177>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <135>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <287>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <87>
専門的な質問 <278>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <727>