[写真あり] 左上2番の外部接着再植療法のアドバイスをお願いします
雅史 さん 男性  46歳
2012-03-19 22:05:03
参考:過去のご相談
〔写真あり〕歯が揺れる原因として考えられるもの
他多数




左上2番のインプラントにつき、回答頂きありがとうございました。
左上2番のコアを外したところ、破折がデジカメ画像で確認できました。

これまで破折していたら即時埋入インプラントということで、主治医と話を進めていたのですが、破折状況をみて外部接着再植療法を強く進められ困惑しています。(手術日まで決めたのですが、すっきり納得していない状況です)


主治医の話では

・再植は、これまで数多くの症例をこなしている。
・スーパボンドを用いた外部接着のノウハウを持っている。

ということでした。

また こちらの掲示板の別スレで田中先生より、再植に失敗した場合 どうなるか聞いてみてはとのご助言頂き、主治医に確認してみましたところ

・再植に失敗した場合はインプラントを入れる。
・再植に失敗しても、骨の吸収は、抜歯時の骨吸収と同程度で、はじめからインプラントする場合と変わらない

とのことでした。


長期予後に関しては、保存のセカンドオピニオンの先生からは、以前

・接着療法しても10年もすれば、周りの骨が無くなってきて抜歯になる場合が多い。(症例写真も見せて頂きました)

と聞きました。

一方 こちらの掲示板の回答者であられる山田先生に、以前、接着療法についてメールで問い合わせさせて頂いた際には

・再植をリカバリーした症例以外は、問題なく、最長6年問題なく過している症例もある

とのことでした。


エビデンスがまだ確立されていない状況なので、はじめからインプラントにすべきか? 
主治医の言葉を信じて、まずは外部接着再植療法にトライしてみるべきか悩んでいます。

主治医の所での外部接着再植療法の費用が格安であるため、症例を増やしたいのかな?と、変な勘繰りも浮かんできたりしています。

このような状況で患者として、どう決断していくべきかアドバイス頂けないでしょうか。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

過去に歯科で辛い思いをされているので、今回こそは・・・と慎重になられているのですよね。

実際、今回雅史さんは多くの相談を通じて、ご自身なりにいろいろと考えて、今の先生のところにたどり着かれたのだと思います。

そして、今の雅史さんであれば、おそらくその先生が信頼できそうなのかどうか、ある程度は判断できるのではないでしょうか?


過去に何度も書いていますが、僕達専門家ですら良い先生を探すというのは簡単なことではありません。

また、全て完璧に理想通りの治療をしている先生は、おそらく日本中探してもほとんどいません。
つまり、理想的なことを知ったとしても、それを提供してもらえるかどうかは別問題ということになります。

また、理論的に理想的な方法であっても、医師がその方法に慣れていなかったりする場合は、医師が慣れている方法のほうが現実的には理想的だったりもします。


EBMという言葉がありますが、これも、「エビデンスに基づいた治療を行うべき」という意味ではなく、「エビデンスを参考に、そこに自身の経験や患者さんの希望などを加味して、治療法を選択するべき」というのが正しい解釈です。


なので、理論的に理想的なことを参考程度に知りたいというのであれば良いのですが、担当医から提示された方法の中に理想的ではない部分があるから不信感を抱いてしまう・・・というようなことになってしまうと、ちょっと困ってしまいます。

ただ僕は、盲目的に歯科医を信じるべきだとは思っていません。

中には本当に医療なのか?と思ってしまうような医院があるのも事実ですし、そのせいで不幸になってしまう方がいらっしゃるのも事実です。

そういった不幸を回避するためには患者さんにもある程度の知識を身に付けて頂く必要がありますし、治療で良い結果を得るためにも患者さんの理解が必要だと思っています。



少し話が脱線してしまいましたが…


これまでの雅史さんの相談を拝見させて頂いて、必要十分な知識はすでに身に付けられているように思うのですが、いかがでしょうか?


最初にも書いたように、理想的な方法というのは歯科医の経験や知識、患者さんの希望によって変化するものですので、再植を検討されているのであればこれまでの実績をお聞きするとか、話をしている中で何だかこの先生は信用できないな…と思ったら他の先生にお願いするとか、あとは歯科の知識と言うより、コミュニケーションと人を見る目の問題だと思います。


仮にもし僕が雅史さんの主治医の立場だったら、経験もなく予後が不安な再植を提案することはありませんが、もし僕が雅史さんの立場で、今の主治医を信頼できそうだなと思ったら、再植治療を受けることに全く抵抗はありません。

判断基準はエビデンスではなく、その先生の人柄なんです。

(まぁ、ある程度の知識があれば本当にヤバイ歯科医は回避できていると思いますから、その上での話ですけどね)
2012-03-05 23:32:15

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る [写真あり] 左上2番の外部接着再植療法のアドバイスをお願いします
メインカテゴリ 抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の根っこの病気・異常 <95>
その他 <723>
サブカテゴリ 歯のひび割れ、破折で抜く予定 <26>
その他(写真あり) <248>
歯根破折 <30>
再植(再植術、再植法) <8>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <38>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <176>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <134>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <285>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <86>
専門的な質問 <277>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <723>