左6番のフィステルと抜歯、部分入れ歯の治療費について
睡眠欠乏症 さん 女性  48歳
2012-09-25 05:07:14
初めて相談させて頂きます。

今年春に左六番の被せ物が取れたため、五年ぶりに歯医者に行きました。

その歯は既に閉院した別の歯科で処置して貰ったもので、既に神経を抜かれており、痛みも何もありませんでした。

先生は土台にひびが入っているから、もう抜歯してインプラント部分入れ歯にするしかないと思うと言われました。

その時は全く痛くなく不都合もなかったので

「本当は治療した方がいいのだけれど、そう言うのなら」

という事で、再度被せ物をそのままつけて貰いました。

その時の話では、

「土台がこれ以上割れないように固いものを噛んだり、あまり使わないようにした方がいい」

という注意と

「今治療しても、先延ばししてこの先不具合が発生した時に改めて治療しても同じ(今なら歯を抜かなくて済むとか、もっといい治療法がある訳ではない)」

という事でした。

ところが、再度つけて貰った時の噛みしめ方に問題があったのか、接着剤のせいか、その時から噛み合わせが酷く悪くなりました。

虫歯があるとの事で歯科治療は続いていたので、次の時にそれを話して少し削って貰いました。

治療している時(仰向けに寝ている状態)ではしっくり来たと思っても、上体を起こすとやはり噛み合わせが悪かったのですが、あまり削ると薄くなってしまうのではと不安で少し様子を見る事にしました。

「左側で余り噛むな」という事だったので浮いた感じの状態が続きましたが、元々寝ている間に食い縛りの癖があるせいか、徐々に噛み合わせの違和感は消えて行きました。

一連の治療が六月中旬に終わったのですが、六月下旬か七月上旬に歯茎の違和感に気づいて見てみると、丁度六番の歯の下あたりに米粒より一回り大きい位の膨らみが出来ていました。

ネットで「歯茎の腫れ」や「歯茎のできもの」などで検索して、フィステルを発見したのですが、写真と場所が違う事(場所が歯茎そのものではなく、歯茎と頬の境目辺りにある)、ネットのフィステルは「穴が開いていて膿がそこから出る」というように見受けられたのですが、穴は開いていなかった事などから、ただの口内炎かもしれないと思いました。

痛みも全くないのでその内消えるかもしれないと放置していたのですが、どんどん膨らんで、相変わらず痛みはないのですが、現在は枝豆程度の大きさになって流石に異物感があります。

また、端によく見ると白いニキビのようなプツッとしたものが見え、これが膿の出口かもしれないとも思えます。
(食い縛りのせいで、歯茎の骨が異常に張り出しているので、普通のフィステルと違う場所に出来たのかもしれません)

色々フィステルの治療でネットで見てみましたが、出来た場所からいって根っこの先まで悪くなっているようですし、これがなくても抜いた方がいいと言われていたので、多分歯医者に行けば抜歯になると思います。

抜歯後ですが、この件が関係しているのかわかりませんが、現在ドライマウス・ドライアイ・関節リウマチ(朝の関節痛)などシェーグレン症候群と思しき(ネットでの自己診断ですが)症状が急激に現れている事もあり、インプラントではなく部分入れ歯を選択するつもりです。


長くなりましたが、質問は以下になります。

1.本当に抜歯以外の方法はないのでしょうか?
こちらを見ていると根幹治療をした後不具合が出た場合に、詰め物を外して再度治療を行うという場合もあるようなのですが。

2.フィステルの治療後、先生の治療方針通りに「抜歯・部分入れ歯」で治療した場合、フィステルの治療も含め全部でいくら位かかるでしょうか?
勿論患部の状態などで異なると思うのですが、恥ずかしながら現在失業中で保険に加入しておらず、全額自費負担になります。
(春の時点で被せ物を付け直すだけにしたのはそのせいです)

最低でも5万から12万といったような大雑把な目安で構いませんので、概算の治療費を教えて頂けましたら幸いです。

以上、長くなりましたがよろしくお願い致します。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

>1.本当に抜歯以外の方法はないのでしょうか?

一般的には抜歯になることが多いと思います。

山田先生が書かれているような接着修復という方法もありますが、これを実践されているのはごくごく一部の先生で、費用も自費となります。
(料金設定は様々ですが、10万円以上はする場合が多いと思います)



>2.フィステルの治療後、先生の治療方針通りに「抜歯・部分入れ歯」で治療した場合、フィステルの治療も含め全部でいくら位かかるでしょうか?

保険に加入されていない場合は全額自費負担となりますので、保険と同じ治療を行った場合は、山田先生も書かれているように2〜5万でしょうか?

ただ、医院によって料金は大きく異なりますし、治療が抜歯と部分入れ歯だけで済むかどうかもわかりませんので、お住まいの地域の役所で保険証を交付してもらって保険で診察を受けるのが一番安心だと思います。

ちなみに通常、保険証は即日交付してもらえます。
2012-09-19 07:20:10

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 左6番のフィステルと抜歯、部分入れ歯の治療費について
メインカテゴリ 抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の根っこの病気・異常 <95>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
治療費・費用 <129>
サブカテゴリ 歯のひび割れ、破折で抜く予定 <26>
抜歯:6番(第一大臼歯) <48>
歯茎(歯ぐき)の腫れ <47>
治療費・費用 <129>
歯根破折 <30>
歯茎の婁孔(ろうこう・フィステル) <22>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <39>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <177>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <135>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <286>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <86>
専門的な質問 <277>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <725>