重度歯周病の母の骨再生とインプラントやブリッジの費用対効果
macchi さん 女性  53歳
2012-11-15 04:54:29
こんにちは
母の歯科治療について相談させてください。

歯周病が進行しほとんどの歯がぐらぐらしています。
フライドポテトさえ前歯でかめないので、唯一大丈夫そうな奥歯でやわらかいものをかんで食べている状態です。

以前から通院していた歯医者さんでクリーニングなどはよくしていたのですが、ポケットの深さの検査などはしたことがないそうです。

ですので、歯肉下の掃除は全くやらず、歯肉上の表面だけクリーニングしていたのではないかと思います。



1本の歯がぬけてしばらくしてから突然歯がぐらぐらになったそうです。
前から歯茎がはれて痛いとは言っていました。

その歯医者さんでは金歯をいれたり、前歯をブリッジにして高い差し歯を入れたりということをしていてかなりお金を使っています。

それなのに歯周病の治療については何もしてくれなかったのかと、不思議でなりません。



そこで歯チャンネルさんを利用して、歯周病治療に力を入れている歯科をこちらで検索し、母にどれかに行くようにすすめました。

今度は歯医者さん選びに失敗したくないので、こちらで信頼できるコメントをされていたり、口コミ評価のあるところを探しました。

ただ、その後母と連絡を取ってみると、骨の再生をしてくれるところがよかったので、自分でインターネットでで骨再生をしてくれるところを適当に探しそこに通院しているそうです。

骨再生治療をしないと入れ歯になってしまうので、どうしてもそうした治療をしているところがよいそうです。



1.通常の歯科では骨再生治療はしていないのでしょうか?


2.歯肉をめくって歯石除去の必要がありますが、重度の歯周病でかなりしみるはずなので、現在はまず神経を全部とる作業をしています。

神経をとってから歯周病治療をするのは正しいでしょうか?


3.骨がほとんど溶けてなくなっているので、エムドゲインを注射で注入するそうです。
これがしたくてこの歯科医院を選んだのですが、これは本当に効果があるのでしょうか?


4.現在は実際の治療に入る前に神経をとったり、歯茎をめくって歯石除去をする段階ですが、そのあとは保険の利かない治療になるそうです。

そして、ほとんどが差し歯になると思いますが、先生がおっしゃるには、今後、差し歯を新たにすることはできないので全部保険適用外の差し歯にしなければならないといわれています。

再度差し歯を新しくするのは歯がもたないであろうことは理解できますが、この状況ではやはり保険外の高い差し歯にするというのが最善の方法でしょうか?



金銭的にとても苦しく、今回も歯科治療を受けるためになんとか治療費を工面するような状態なので必要ないことはしたくありません。

母も、私が調べてみてよくないと言えば歯科医院をかえると言っています。

ただ他を犠牲にしても歯にはお金をかけてきたタイプなので、一番よい治療を選択すると思います。

名古屋から通える範囲で信頼できる歯医者さんを探したいです。

今お世話になり始めたところはLEDマイクロスコープがあるそうなのですが、ひとつの基準になりますでしょうか?

また、3本はどうしてもインプラントするほかないといわれたそうです。
本当にこちらの歯医者さんに全部任せてしまって大丈夫でしょうか?

全部同じところでお願いしたほうがよいのか、インプラントだけは専門のところ?にいったほうがよいのでしょうか?


高額な治療になりますし、今回は本当に歯科選びで失敗したくありません。

もうほとんど手遅れ(どんだけ治療をしても全部神経をとってこれだけ重度の歯周病であれば10年くらいでどうせ入れ歯になってしまうのではないかと推測しています)かもしれませんが、まだ53歳でやわらかいものさえ食べれなくなり藁にもすがる思いです。

何卒アドバイスのほどよろしくお願いいたします。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

一番最初の投稿に、お母様は、

「インターネットで骨再生をしてくれるところを探して・・・」

と書かれていましたが、まず大前提として、残念ながら現時点の歯科医学では、どんな方法を用いたとしても失われた骨が再生することはほぼ期待できません。(当然、エムドゲインを使ってもです)

再生ができたという報告もありますが、それでもせいぜい1mm〜2mm回復した程度なので、一般の方がイメージされている再生とはかなり異なるかと思います。

担当の先生はエムドゲインで骨が回復すると考えられているようですが、気になるようであればその先生の過去の症例を見せて頂ければある程度判断できるかもしれません。

(ただ、骨補填剤もレントゲンで見ると骨のように見えますので、一般の方が本当に骨かどうかを判断するのは難しいかもしれません。
最低5年、できれば10年以上経過した症例が見たいですね)

ちなみに、僕も一応エムドゲインのサーティフィケートは持っています。
(一度もエムドゲインを使ったことはありませんが^^;)



あと、かなり大掛かりな治療が必要なようですので、費用面の問題も出てくると思いますが、もし高額な治療を選択する可能性がある場合は数件の歯科医院で意見を聞いてから決めることをお勧めします。

複数の先生から話を聞くことで、ご自身の状況やどんな治療法があるのかなどがより深く理解できてくるはずですし、そうすればよりご自身に合った先生、治療法を選択できるようになるはずです。

数件の医院で意見を聞くというのは時間も労力も、費用もかかることですが、もし本気で良い治療を受けたいと思われるのであれば避けることはできないステップだと思います。

担当の先生には「他の先生の意見も聞いた上で考えたい」と伝えておけば、即転院ということにはなりませんので、後からやっぱりあの先生が良かったと思った時に戻ることもできると思います。

保険の場合は治療費は全国一律ですが、それでも治療内容は先生の考え方によってかなり変わってきます。

とりあえず僕からは、「数件の医院で意見を聞くこと」をご提案させて頂きたいと思います。
2012-11-05 12:28:13

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 重度歯周病の母の骨再生とインプラントやブリッジの費用対効果
メインカテゴリ 歯周病(歯槽膿漏) <177>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
サブカテゴリ インプラントその他 <112>
ブリッジの治療費・費用 <19>
歯周病(歯槽膿漏)治療 <85>
歯周病の治療費・費用 <16>
エムドゲイン <11>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <39>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <177>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <135>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <287>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <86>
専門的な質問 <278>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <726>