右上6番を抜歯予定。ブリッジ、インプラント、親知らず移植について
kuma-chan さん 女性  45歳
2013-07-05 01:37:22
右上6番が、縦に割れてしまっており、抜歯したほうが良いと診断され、1本だけの入れ歯ブリッジインプラントの選択肢があると言われています。

現在、隣の7番は金属の詰め物でかなりの部分が覆われておりますが、5番はほんの少しだけ詰め物をしているだけです。
その他の歯も、詰め物の治療をしているものはありますが、神経を取っている歯は無い状況です。

同じ右側には、上下とも親知らずがあり、上側はやや頭を出し始めています。


担当医からは

ブリッジ
・両隣、特に、5番を削らなければいけないのが最大のデメリット

インプラント
 ・費用が高いが、5番を削る必要が無い

入れ歯(お勧めではない)
 ・違和感が大きい
 ・金属で両隣の歯に負担をかける

親知らずの移植
 ・実施していない


ご相談したいのは、以下の点です。(沢山あり申し訳ありません)

(1)長期的な他の歯の今後のことも考慮した場合、インプラントとブリッジ、どちらがベターなのでしょうか。
親知らずの移植がもし、他の医院で可能と診断された場合は、自分の歯を使う親知らず移植の方が良いでしょうか。


(2)ブリッジの場合、台となる5番と7番に負担がかかり、6番と同様に、割れてしまうのが心配なのですが、インプラントにした場合にも、埋め込んだ骨に負担がかかり、骨に何らかの異常(骨折等)が起こるリスクはあるのでしょうか。

元々6番の歯が割れた原因は、古い金属詰め物が緩くなっていたうえに、比較的噛みしめる力が強めで力がかかった為だろうと言われています。


(3)親知らずの移植の場合、神経が無い歯になる為弱い、と、このサイトで知りましたが、力のかかりやすい6番に移植することは、あまり良くないのでしょうか。
神経の無い歯が1本加わることにより、他の神経のある歯に悪影響を及ぼしたりするのでしょうか。インプラント等と比較しての、メリット・デメリットについて教えていただければと思います。


(4)親知らずの移植は、失敗すると骨を溶かしてしまうリスクがあるようですが、一方インプラントの場合も感染症による炎症で骨がなくなる例があると、本サイトで拝見しました。
これらのリスクは、どちらも同じと考えてよいのでしょうか。


インプラントは、金属を埋め込むという点と、TV等でも失敗例など特集しているので、なんとなく抵抗があり、他の方法は・・・と思っていたのですが、調べれば調べるほど、どれが良い方法か分からなくなりました。

どうぞよろしくお願いいたします。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

それぞれの方法の利点欠点については、まとめて頂いた内容で概ね間違いないと思います。

一番念頭に置いておかなくてはいけないことは、「歯科医師には得意・不得意がある」ということです。

ブリッジインプラント・移植に関しても、どの方法に慣れているのか?によって、結果は大きく異なります。


もしご自身である程度希望の治療法が固まっていらっしゃるのであれば、その治療法を得意とされている先生を探すということが必要になります。

担当の先生と相談し、得意な先生を紹介をして頂けるのであれば
それが一番安心だと思います。

ただ、場合によっては転院が必要になることもあります。


転院までするおつもりが無い場合は、担当の先生と相談をし、担当の先生が最もお勧めされている方法が、その先生が提供可能な方法の中では最も望ましいものである可能性が高いと思います。


どこまで求めるのかによって、必要な行動が変わってきます。

まだ治療を開始されていないのであれば、一度別の医院で、違う先生からの意見もお聞きになってみるとより明確な方向性が見えてくるかもしれません。

ご参考までに。
2013-07-02 03:49:13

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 右上6番を抜歯予定。ブリッジ、インプラント、親知らず移植について
メインカテゴリ 抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
親知らず(親不知) <141>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
サブカテゴリ 歯のひび割れ、破折で抜く予定 <26>
抜歯:6番(第一大臼歯) <48>
インプラント治療法 <90>
ブリッジ治療法 <75>
親知らずの移植 <16>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <38>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <176>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <134>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <285>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <86>
専門的な質問 <277>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <723>