イーマックスインレーで治療した左下7番の噛むときの違和感について
リンリン11 さん 女性  33歳
2013-09-10 20:48:15
はじめまして。

先日左下7番にイーマックスインレーを入れたのですが、ものを噛むときに違和感があることについてご相談させていただきます。


食べる行為のない噛み合わせの時には何も感じないのですが、ひとたび物を食べると高さが高いような気がします。

もともと左上6番にセラミッククラウン、左下6番にメタルボンドクラウンが入っています。

いくつか行った歯科(転勤族のため、かかりつけの歯科が無い)でいつも言われるのが噛む力が強いとのこと。
本当はゴールドインレーにしようか迷ったのですが、イーマックスは今までのセラミックよりも強い、と聞き、今回はイーマックスにしてみました。

ただ、この高さが高いような感じということで、左上6番と ぶつかりすぎてどちらかが割れてしまうのではないか?と懸念します。
左下7番と左上6番が強くぶつかりあうことで、左上6番とぶつかる左下6番のクラウンまでなんだか違和感がでてきているように思います。


このイーマックスインレーを入れる際に、気になったことについて質問させて下さい。

できあがったものを歯に詰めて調整するのに、最初歯科衛生士さんがセラミックを削ったりするなどの処置をしていたのですが、これは特に問題はないことでしょうか?

今まで行った歯科では医師が削っていたので、びっくりしてしまいました。
たまたま今までがそうだっただけなのか、一般論をお聞きしたく思います。

また、このセラミックがうまくはまらなかったようで、その後医師が代わり、今度はイーマックスインレーの内側を削り始めました。
せっかく型取りしたものなのに、入らないからと内側をけずるのは一般的なのでしょうか?
イーマックスは、ぴったりはまりやすいものだとばかり思っていたので気になってしまいました。

裏側をけずった結果、はまったようでセメントでつけました。
すると上側がものすごくかみ合わせが高くなり、高さを調整するのに手間取ってました。
結局、あまり削りすぎるとよくないから、という理由で様子を見るようにとなりました。

このことから、はまるはずのインレーがはまらないので裏側をけずり、本当はおさまるはずだった上の部分がやたら と出っぱってしまったんじゃないか?と素人的に想像してしまいます。

ぴったり歯とインレーがついていれば、インレーと歯の間のセメントも少ないはずで、想像すると、今回のインレーと歯の間にはとても隙間があり、それをセメントがカバーしており、いずれこのセメントというのは削れて隙間ができてしまうのではないか?と思ってしまいます。


まとめますと、

セラミックインレーなどの調整を、歯科衛生士がするのは普通のことかどうか?

はまらない場合、インレーの裏側を削って調整するのは普通のことなのかどうか?

下側が合わないせいで、上が高すぎる結果につながってはいないかどうか?

インレーの裏側を 削ってセメントを入れる空間が多ければ、そこはいずれ隙間になっていったりしないかどうか?

下の歯のイーマックスと上の歯のセラミックが、ぶつかりすぎると危険ではないかどうか?

その場合、高さを調整した方がいいのか、作り直した方がよいのかどうか?


以上のことを勝手な想像で心配しておりますが、問題ないということでしたら安心できますので、お忙しい中と思いますが、一般的な処置として教えていただければと思います。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

セラミックインレーなどの調整を歯科衛生士がするのは普通のことかどうか?

衛生士さんが行う場合もありますが、最終的な調整とチェックは歯科医師が行うのが普通です。


はまらない場合、インレーの裏側を削って調整するのは普通のことなのかどうか?

普通ではありません。
もしインレーが合わない場合、通常は作り直します。


下側が合わないせいで上が高すぎる結果につながってはいないかどうか?

ありえると思います。


インレーの裏側を 削ってセメントを入れる空間が多ければ、そこはいずれ隙間になっていったりしないかどうか?

良いことは無いと思います。


下の歯のイーマックスと上の歯のセラミックが、ぶつかりすぎると危険ではないかどうか?

インレーが割れるのであればまだいいのですが、インレーの周囲の自分の歯が割れる恐れもありますので、調整が必要だと思います。


その場合、高さを調整した方がいいのか、作り直した方がよいのかどうか?

セラミックが合わない原因はほとんどの場合、型取り印象)が正しく行われていないことです。

多少であれば削って調整しますが、あまりにも精度が悪いようであれば、型取りの段階からやり直す必要があります。



ちなみに、正しい型取りと精密なインレーを製作するためには
それなりのコストがかかりますので、特に相場より極端に安いような医院では、必要な手順が省略されているケースも少なからずあるようです。

適正料金の場合は、通常やり直しも考慮した料金になっていますので、必要に応じてそれほど抵抗なくやり直して頂けると思います。

ご参考までに。
2013-09-01 20:48:15

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る イーマックスインレーで治療した左下7番の噛むときの違和感について
メインカテゴリ 医療ミス・裁判・不信感 <286>
詰め物、インレー <160>
サブカテゴリ セラミックインレー(陶器の詰め物) <13>
詰め物、インレー治療後の痛み <24>
詰め物、インレーの治療費・費用 <7>
歯医者への不信感 <176>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <39>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <177>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <135>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <286>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <86>
専門的な質問 <277>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <725>