歯列矯正最終段階、ディスキングのための検査と準備を教えて下さい
山田た さん 男性  20歳
2014-04-20 10:33:40
私は開口で矯正治療していましたが、最終段階に入りどうしても埋まらない隙間に悪戦苦闘する事になりました。

それでディスキングを提案されました。


ディスキングについて先生に確認すると、2カ所ぐらい削るという事でした。
足りなければもっと削るかもしれない

やってみないとわからないという事でした。
歯のカーブなどがあるため。



正直不安になりました。
ディスキングってそんな感じでやるのか?という不安を感じました。

もっとCTとかで検査して歯の長さをはかり動かすスペースが何mm必要なのかを確認してから削るのだと思っていたので、正直先生のアバウトさに危うさを感じています。

そもそも矯正最終段階に入ってすきまがあるというのも変な話です。

本来治療計画の中にディスキングが含まれていなければならなかったのではと思いました。


ディスキングをする前に行う検査・準備などがありましたらお教えください。

足りないからまた削るというのは明らかに計画性がないと思います。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

矯正では事前に模型等で予測は行いますが、人間の体相手に行うわけですので必ずしも予測通りに歯が動くわけではありません。

特にミリ単位で完全に予測通りに動かすというのはほぼ不可能ですので、CTなどでミリ単位の検査をする必要はありません。
(不必要な検査をすることになってしまいます)


最後スペースが残った場合、逆に足りなかった場合は、かぶせ物のやり替えやディスキング等ができるのであればそれらも治療計画に含めて考えることが一般的です。



今回の場合も担当の先生は最初からディスキングなども治療計画の中で想定はされていたのではないでしょうか?

問題は事前に説明があったかどうかだと思いますが、比較的一般的に行われている手法のため説明を省略されているケースも多いのかもしれません。
(個人的には説明はあったほうが良いと思います)



>ディスキングをする前に行う検査・準備などがありましたらお教えください。

通常は直接お口の中を見たり、模型を見て判断することが多いと思います。
矯正医なら見れば大体何ミリ必要なのかはわかります。
2014-04-08 10:33:40

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 歯列矯正最終段階、ディスキングのための検査と準備を教えて下さい
メインカテゴリ 歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
サブカテゴリ 歯列矯正の治療法 <139>
開咬・オープンバイト(前歯が噛まない) <18>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <38>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <176>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <134>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <285>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <86>
専門的な質問 <277>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <723>