前から5番目の乳歯を抜歯した後、ウェルデンツにしようと思っています
momokokko さん 女性  24歳
2014-08-16 01:39:54
今回は、左上の左前歯から数えて5番目の歯について相談させていただきます。

この歯は乳歯なのですが、下に歯がありません。
今までに何度も虫歯の治療をしていて、神経も抜いていて、かなり大きな詰め物をしています。

先日詰め物が欠けてしまったので、かかりつけの歯科に見てもらうと、歯にひびが入っているとのことで、取りあえず今回は詰め物を新しく詰め直してもらいました。

先生に近い将来、入れ歯インプラントブリッジにしなければいけないと言われ、先生個人としてはブリッジが良いのでは話していたので、詳しい知識がなかったので、私もそれならブリッジにしようかなとなんとなく考えていました。


最近また詰め物が外れそうで、さらに触ると違和感というか、痛みがするので、もう長くはもたないのではないかと心配になり、ネットで色々と調べてみました。

ブリッジは歯磨きがしにくく、削った歯が虫歯になったり、歯周病になりやすく、その治療の為にブリッジを取り外し、また取り付けるのにも費用がかかる。
ブリッジの左右の歯に負担がかかる。

長期的に見て、結果的に左右の歯も治療しなければいけないはめになるのではと思いました。
現在4番目は健康な歯で、6番目は以前虫歯の治療をしています。
これ以上6番目の歯を悪化させたくありません。


インプラントは手術が必要なのと高額なので気が引けます。
失敗したときのことも怖いですし。
インプラントもブリッジも高額なのに、永久ではないです。


ヒューマンブリッジは削る歯が少なく、両隣の歯にかかる負担は少ないですが、6番目の歯が虫歯なので、出来ないようです。
また結局ははブリッジなので、歯磨きがしにくく、虫歯になりやすいのではないかとも思います。


そこで、ウェルデンツにしようかと思います。
取り外しが出来るので衛生的です。
値段的にも数年おきに取り換えも出来ると思います。

まだ20代なので、今後更に良い治療法が出来たときのことを考えて、無暗に歯を削ったりして後々の選択の幅を狭めたくありません。
かかりつけのとは別の歯科に行って相談をするつもりではいますが、今のところウェルデンツで心は決まっています。


ですが、ウェルデンツやヒューマンブリッジではなく、世間ではインプラントやブリッジを勧める先生が多そうに思えるので、私のこのウェルデンツにしようという選択が良いのかどうかご意見を頂きたいです。


長々となってしまい申し訳ありません。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

歯を支えている骨を歯槽骨と言うのですが、この歯槽骨は歯が無くなるとある程度吸収します。

これはたとえ歯の代わりにインプラントを埋めようが避けられません。

この際、骨の部分に不適切な力が加わると吸収がより早く大きくなる場合があります。

そういった理由で、骨に不適切な力が加わりやすい入れ歯よりも残っている歯で力を負担するブリッジのほうが骨吸収のリスクは低いと言えます。

ただ、治療の適否を決めるのは骨吸収だけではありませんので、実際にどの治療法が良いのかは担当医と相談し総合的に判断して頂く必要があるかと思います。



>CPCによって骨の再生が出来るという文章を読んだのですが、一般的に本当に可能なのですか?

歯槽骨の再生については様々な研究が行われていますが、現時点では再生は不可能です。

GTRエムドゲイン骨移植などの歯周組織再生療法はそこそこ一般的に行われていますが、これも40点を80−90点にするようなものではなく、せいぜい40点を60点にしたり、60点が40点になるのを防いだりするようなものです。

だからこそ、早期に適切な治療を受けたり、予防に努めることが重要だと言われています。
2014-08-06 08:20:36

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 前から5番目の乳歯を抜歯した後、ウェルデンツにしようと思っています
メインカテゴリ 抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
サブカテゴリ ブリッジ治療法 <75>
部分入れ歯 その他 <45>
抜歯:乳歯(子供の歯) <16>
歯の数が足りない(先天欠損) <15>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <38>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <176>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <134>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <285>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <86>
専門的な質問 <277>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <723>