保険治療の金属が胎児に影響が無いか心配で堪らない (妊娠希望)
えひめ さん 女性  37歳
2014-08-20 06:19:29
はじめまして。
虫歯を治してから妊娠したいと思い、数ヶ月通い続けて治療をしています。

現在、19才のときに入れた左上2番3番の差し歯2本が色が変わってしまい口を開けたときに目だって嫌だったので、前歯も直してほしいとお願いして、もともとの2本と隣の前歯(左上一番)もむしばだったので合わせて三本の前歯を新しい差し歯にするため、前歯の治療をしていています。
(三本は連なってます)



そこで、心配事があり投稿させていただきました。

たぶん、入れる差し歯は保険がきく裏側が銀色になっているものを入れるのかと思うのですが、今後妊娠を希望しているため、金属が今後の妊娠、妊娠出来たときにお腹の胎児に影響はないのかと不安になってます。

そんなときにアマルガムなどの金属は良くないと言う情報をネットでみて、余計心配がつのってしまいました。


前歯の治療に入る前に左下の歯に穴が空いてたのでつめものをしました。
なんの説明もなかったのですが、それがアマルガムではないかとそれも気になって不安になってます。


今行っているところは、余り説明もなくぱぱっと治療をして、質問もできない雰囲気で、妊娠希望も伝えてありそのことも考慮して治療しているのか不安で前からちょっと不信感があり、今後今のところで治療を続けようかまよっています。

別の歯医者さんに行った場合、治療途中でも新しい歯医者さんで治療はしていだだけるのでしょうか?


また、もし、左下にいれた詰め物がアマルガム立った場合と差し歯についてる金属は妊娠と妊娠したあとの胎児に影響はどうなのか?

やはり、保険内の治療だと現在もアマルガムは使われるのでしょうか?


うまく文章にできず、伝えられたか不安ですが、ご回答をお願いします。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

生体親和性という面ではオールセラミックのほうが良いと思いますが、金パラにしたからといって特別危険だというわけではありません。

歯科材料の差による微々たる影響よりも、十分に睡眠と栄養をとって
なるべくストレスの無い生活を送るといったことのほうが遥かに影響が大きいかと思いますよ。



ただ、どうしても不安で費用面で許されるのであれば、オールセラミックにするという選択肢も決して悪くはないかと思います。
2014-08-06 12:29:25

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 保険治療の金属が胎児に影響が無いか心配で堪らない (妊娠希望)
メインカテゴリ 妊娠〜出産〜授乳 <36>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
サブカテゴリ 保険のインレー(銀・金属) <25>
アマルガム <8>
保険のクラウン(奥歯:銀歯) <26>
妊娠希望・不妊治療中 <6>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <39>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <177>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <135>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <287>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <86>
専門的な質問 <278>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <726>