歯列矯正中に歯周病悪化、エムドゲインは高額なので保険で治療したい
ナッチャン さん 女性  25歳
2014-10-09 23:55:35
いつもお世話になっております。
こちらで過去6回ほど歯列矯正の相談に乗っていただき、矯正治療を受ける決心をする後押しをして頂いたり、不安を解消して頂いたりしたのですが、再び悩んだので投稿させて頂きます。


あれから矯正を続けていてどんどん歯茎が下がってきており、不安を感じていたのですが、それを伝えても

「歯茎を傷つけないように優しくよく磨くように」

としか言われず、矯正を続行していました。しかしあまりにも下がってきてそれは元に戻らないとネットで知り、さらに下前歯が一本グラグラしはじめたので、抜けるのではとショックを受けて

下がった歯茎をなんとかできないか」

と伝えるとやっと歯茎に詳しい歯医者を紹介してくれました。
そちらの歯科

「これはかなり大変です、重度歯周病です」

と診断され、2週間に1度必ず通っていたのにこんなになるまでなぜ見つけてくれなかったのか・・・私がかなり強く言わなければもっと放置だったのかよ・・・と矯正歯科の対応に絶望しました。
しかも歯周病と診断されたことに対し、

「不運ですね、そのような方もしっかり治療を受けて治って綺麗になるから安心してください」

程度で淡々と、歯周病悪化について矯正治療との関係の説明は一切なく、矯正歯科側は矯正と歯周病悪化は関係ない的な態度なのが信じられず(その後ネットで調べて矯正治療により歯周病悪化が急激に進むことは常識と知りました)、矯正歯科を恨んでいて訴えたい気持ちでいっぱいなのですが、先に全額矯正費用を払ってしまったため、綺麗にしてもらうまでは色々な苦情は我慢して笑顔で通おうと考えています。

この負の感情の話は余談です。
聞いていただきたかっただけです。
長々とすみません・・・



ここから本題です。

今年の1月から矯正一旦ストップ、歯周病専門医の先生と治療に専念してはや半年以上、歯磨きを完璧にする訓練を受け、歯肉もしっかりして、ついに歯周病手術が出来る状態になりました。

歯周病専門医の先生の説明によると、まず手術(ポケットソウハ術)で口の中を歯周病菌がない状態にして、その状態から矯正医と連携を取りながら、矯正で歯を動かしながら、その際歯茎が盛り上がることも利用して歯周病の歯茎下がりに対処するため矯正していない人の歯周病治療よりも綺麗になるとのことでした。


難しいことはよく分かりませんが、その手術(ポケットソウハ術)でエムドゲインを使用するとのことです。

保険外なので高額になってしまうと料金説明も聞きました。
正直高額な矯正治療費だけでもいっぱいいっぱいだったのに、さらに歯周病治療費も保険外診療で高額請求される・・・と財布に厳しすぎます。
他に保険内診療でよい方法はないのかと疑問に思いました。


さらに調べると、エムドゲインについてはあまり良い評判は少なく・・・歯チャンネルのエムドゲインについての質問投稿も読ませて頂きました。
(悪くはならないようですが、値段の割に価値があるか理解できずでした)

そのため、(保険内診療ならなお嬉しいですが)エムドゲイン以外の治療方法はないのかと先生に質問したのですが、結局はぐらかされて

「古い治療法で保険内診療のものはある」

とは言っていましたが、その方法も詳しくは教えてもらえず、エムドゲイン以外の治療方法は教えてもらえませんでした。
エムドゲイン以外の治療方法はどのような手段があるのでしょうか?


半年以上通って感じたのが、歯周病専門医の先生もパターナリズムな説明を行う先生のようで、先生の考えておられる(薦めたい)エムドゲインを使用した治療方法以外は説明してくれないような先生だということです。
先生の治療法に絶対の自信はあるようですが。

先生の言うことは信じて歯周病治療を頑張っていますが、金銭的に厳しいので他の治療法も知りたいです。


長々とすみません。よろしくお願いいたします。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

過去のエムドゲイン関連の相談でも何度か書かせて頂いていますが。

保険内で徹底した歯周病治療を行おうと思うと医院側が大赤字になってしまうので、
(ワンコイン500円でフレンチのフルコースを出すようなものです)
エムドゲインそのものの効果を期待するというよりは、エムドゲインである程度費用を頂くことで費用面での辻褄を合わせているという医院も少なくありません。



矯正の先生については本当にお気の毒です。

普通、矯正前には虫歯歯周病を治しておくというのは常識ですし、定期的に通院しているので何かあれば専門外であっても対応をするべきだと思うのですが、ごく一部そういったことを考えていない(考えが及んでいない?)専門医もいるというのは時々小耳に挟みます。

しかし、矯正の担当医を途中で変えるのは患者さんにとって様々な面で大きな負担になりますし、今後も治療を継続せざるを得ない場合も多いので、臨床家として一流の先生方は患者さんのためを思ってあえて前医を批判するようなことはしません。
(言葉を濁しつつそれとなく伝える場合はありますが)


そういった意味では、現在おかかりの歯周病の先生は、とても良い先生なのではないかと文面からは感じます。
(提案されている治療方針も至極納得できます)


ただ、そういった先生はご自身の臨床に自信を持っており、治療にも妥協が無いためにどうしても治療費は高額になりがちです。

歯科の場合、治療費を下げようと思うと、どうしても治療の質を下げざるを得ない場合が多いため、これはどうにもならない部分なのですが、経済的な事情をお話してできる範囲で安くすることはできないかとご相談されてみるのは良いかと思います。



今後については歯周病の先生を主治医として、そちらから矯正の先生に指示を出してもらうようにすれば当面問題は無いのではないかと思います。


こういった話はなかなか現場ではできませんし、ご投稿頂いた文面からの想像で回答しているのでもしかすると実際とは異なっている可能性もあります。

そのあたりを念頭に置いた上で、今後の参考にして頂けますと幸いです。
2014-09-28 23:55:35

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 歯列矯正中に歯周病悪化、エムドゲインは高額なので保険で治療したい
メインカテゴリ 歯周病(歯槽膿漏) <177>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
医療ミス・裁判・不信感 <287>
サブカテゴリ 歯列矯正のトラブル <82>
歯医者への不満・グチ <126>
エムドゲイン <11>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <39>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <177>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <135>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <287>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <87>
専門的な質問 <278>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <727>