根管治療中、疑問が多く今後どこで治療していったらよいか?
kiyochan さん 女性  46歳
2015-08-07 15:30:00
何度も失礼します。
どうにも良い方法が得られず困っています。


左下6番最根管治療中に右上7番も痛み抜髄治療中です。

左下6番のかかりつけの先生に微弱ながら神経が生きているということで治療を断られ、別院で抜髄治療が始まりました。

抜髄治療初回5分程度で根管を触らずに薬を入れるだけで終了の処置に、疑問がいっぱいだったのですが歯チャンネルでも色々教えていただき、処置した先生にも質問をし自分でも色々調べて「きっと大丈夫」と思い聞かせて二度目の治療に挑んだのですが・・。


まず歯科衛生士さんが蓋を開けるところから驚いたのですが(かなり下手でした)、その後、蓋を開けると「口をゆすいでくださ〜い」の言葉にびっくり。

いやだったのですが、仕方なくゆすぎました。
その後椅子を起こした状態で10分ほど待たされたので、その間も唾液入り放題でした。


先生が来て処置をはじめましたが、また蓋をしていない状態で「口をゆすいでくださーい」で、私もさすがに「唾液感染しませんか?」と言うと「あ、じゃあいいです。」という感じ。

その後も話をしましたが、「どうしても蓋を外した状態で口をゆすぐのが気になるんですが、この病院のスタイルですか?」と聞くと「そうですねぇ」。

やはりこの先生に任せることはできないと思いました。


その後色々調べていたのですが、私は今かかりつけの院があるわけですが、保険歯医者さんをかけもちすることはいけないという記述を見ました。

とすると、私はかかりつけの歯医者さんに全部お願いしなければならないわけですが・・
かかりつけの先生も前回お話したとおり一人に要する時間が5〜10分程度ととても短いのが気になっています。
ただでさえ時間枠が少ししかないのに2本同時に根管治療・・。
治療によっての時間枠の変更はありません。


しかしながら、左下はかかりつけの先生から大学病院を紹介してもらい、大学病院と長期に渡って連携して進めていくことになりそうなので左下を含めての転医は難しいかと・・。

そうなると、かかりつけの歯医者さんに2本とも頼むか、右上7番だけ自費しかもう手が無いでしょうか?

ちなみに保険を抜きで言えばかかりつけの先生は、右上7番は一度断っているので、よそでやってくれてもいいよというスタンスです。


また右上7番今回の処置は1根管だけでした。
今回蓋を開けたときまた異臭がしたので、2根管処置をしていないのが気になります。

ちなみに今回治療した一番大きな根管が生きていたようです。


自費でやっているところにお電話して相談の予約をしましたが8日後です。
そこで治療をはじめたとしてももっと先になってしまうと思いますが、それまでこの状態でいることも危険ですよね?

ばい菌も危険ですが、左下治療中(歯槽骨炎なので安静が必要)なので今右でしか噛めず右で噛むと根管治療前からの詰め物がギシギシ言うのも怖いです。


で、考えるのがこの根管治療は初めての抜髄ですが、すでに異臭を放ち感染しているので感染根管治療となるのでしょうか? 

最初の治療が肝心と聞きますが、今回はそのケースではなくなっているでしょうか?
だとすれば、イニシャルトリートメントほど神経質にならなくても良いでしょうか?

またこのように中途半端に治療したあと、自費治療に変えてもあまり意味がないでしょうか?


ご助言頂ければ幸いです。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

実際に受診された患者さんを責任を持って紹介するのであればなんら問題はありませんが、ネットでは相談者の方の詳しい状況がわかりませんし、そんな状況もわからない、面識もない患者さんを紹介するというのは紹介先の先生にも大変失礼ですので、常識的に考えて直メールを頂いても紹介はして頂けないかと思います。


また、当相談室が宣伝の場になってしまうことを防ぎ、純粋に歯科相談を行って頂くためにサイト上での紹介も禁止とさせて頂いておりますのでご了承ください。
2015-07-13 13:45:25

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 根管治療中、疑問が多く今後どこで治療していったらよいか?
メインカテゴリ 根管治療(神経・根の治療) <390>
サブカテゴリ 根管治療の治療法 <133>
根管治療の専門医 <36>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <39>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <177>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <135>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <287>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <86>
専門的な質問 <278>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <726>