歯根露出と動揺歯へのエムドゲインと歯肉移植
テディー さん 女性  34歳
2016-08-17 19:33:34
学生時代の矯正治療で、右上2番の歯根が露出、同時に若干の動揺がみられるようになりました。

それから十数年経ち、現在30代半ばになりますが、歯科にて、右上2番を含め全体的に歯周病が進行しているとの診断がありました。食いしばりもあるようで、

(1) 噛み合わせ治療(再矯正

(2) 右上1〜3番にエムドゲイン 
 ※右上2番の歯根露出部分には同時に歯肉移植

という提案をいただき、現在(1) の最終段階にさしかかっています。



ここで相談です。
歯科医から、矯正ブラケット保定装置になったら1ヶ月程安定させてから、エムドゲインと歯肉移植を行うそうなのですが、

●そもそもエムドゲインは、歯根露出が見られる歯にも効果は期待できるのでしょうか。
歯根露出が見られる歯(右上2番)は歯茎も下がっており、ブラックトライアングルもみられます。

●また、歯根露出がある歯の歯茎を切り開いてしまって、歯が抜け落ちてしまわないのでしょうか。
矯正中は歯槽骨が吸収すると聞きますが、ブラケットオフして1ヶ月程の時期にエムドゲインで歯茎を切り開いても良いものでしょうか。

●エムドゲインと同時に、右上2番に歯肉移植を行う手術というのは、エムドゲインのみ行う場合と比べて難易度はだいぶ高くなるのでしょうか。または大差はないでしょうか。
自分で調べただけでは、同時に行った事例が見当たらなかったためイメージがつかめず不安になりました。

●エムドゲインの手術の予後ですが、腫れや痛みは何日くらい続くことが多いでしょうか。
接客業のため、休暇をどれくらいとる必要があるのか知りたいです。


高度な治療をしていただいていると分かるので、セカンドオピニオンをするにもどの歯科を選んだらよいか分からず、こちらに相談させていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

ある程度以上のレベルの治療をされている先生の多くは写真を撮ったり、マイクロスコープで録画したりして記録を残されていることが多いと思います。

そういったものが全く無いとなると個人的には少し不安ですが、歯科治療には様々な要素が関わってきますので、それだけでダメだとも言えません。


歯根露出のリカバリーは成功率が高いというわけではありませんので、できれば経験豊富で記録も残されている先生にお願いをしたいところですが、そういった先生は確かに多くはありません。

分野としては歯周病治療となりますので、歯周病治療に力を入れていそうな先生を探すか、可能であれば担当の先生にご紹介頂けないかどうか伺ってみて、セカンドオピニオンを求められるという方法も良いのではないかと思います。
2016-07-05 11:24:42

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 歯根露出と動揺歯へのエムドゲインと歯肉移植
メインカテゴリ 歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯周病(歯槽膿漏) <176>
審美歯科・美容歯科 <96>
サブカテゴリ 歯周病(歯槽膿漏)治療 <84>
審美歯科治療(歯茎) <16>
歯茎が下がった(歯肉退縮) <24>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <38>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <176>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <134>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <285>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <86>
専門的な質問 <277>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <723>