歯周治療中。糖尿病への影響を考えて抜歯してしまった方がよいか
ヤマト監督 さん 男性  50歳
2016-11-10 19:34:51
重度中度の歯周病と言われて10ヶ月ぐらい治療をしています。
最近は1か月ぐらいの間隔で掃除をしてもらっています。
最近境界型糖尿病と診断されました。
糖尿病が進行していくのが、大変、恐怖です。

自分でも分かっているのですが、大変くだらない質問で申し訳ございません。
歯周病菌が、他の病気、例えば糖尿病に悪影響を及ぼすのであれば、悪い歯は抜歯して、入れ歯にしてしまった方が良いような気がしてしまうのですが、こういう考え方はおかしいのでしょうか?
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

歯周病の治療は一般的には、

1.診断
2.治療
3.治療効果を確認
4.改善が見られなければ他の治療法を試す or 抜歯 …

というような流れで行われます。

明らかに残せないと判断された歯については最初の段階で抜歯になりますが、残せる可能性がありそうな場合はまず治療をしてみて、それでもダメそうなら抜歯ということになります。

一般的に歯周病は進行がゆっくりですし、歯科医院に月一回の頻度で通われているということですので、歯周病・糖尿病の進行についてはそれほど気にされる必要は無いのではないかと思いますが、気になられていること、今後の見通しについて、一度説明をして頂くようにお願いをされてみてはいかがでしょうか?
2016-11-02 20:55:20

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 歯周治療中。糖尿病への影響を考えて抜歯してしまった方がよいか
メインカテゴリ 抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯周病(歯槽膿漏) <176>
歯科と全身疾患 <68>
サブカテゴリ 歯周病で抜けた・抜く予定 <10>
歯周病(歯槽膿漏)治療 <84>
糖尿病 <3>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <38>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <176>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <134>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <285>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <86>
専門的な質問 <277>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <723>