虫歯にならない酒の飲み方について
トケイ さん 男性  31歳
2017-04-11 00:28:06
こんばんわ

自分は酒が好きです。
主に缶チューハイやビール、日本酒、焼酎、ウイスキー、ブランデーなどです。

そこで知りたいのは、酒も糖質が含まれていて虫歯リスクがある
ということは知っているのですが、オツマミ無しで酒だけを飲む場合、間食に含まれるんでしょうか。

どうしても我慢できずに酒を飲んだ場合は間食1回とカウントされるのですか?


歯医者定期検診に行った時に聞いたら

「お酒はアルコールですからね。
糖分に変化しますから虫歯リスクはある」

と説明されました。
具体的に1日どれだけの量なら大丈夫なのか聞けませんでした。

酒の種類にもよると思いますが、どの程度の量までならOKなんでしょうか。
次はアルマニャックのナポレオンを飲む予定です。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

虫歯が進行するかどうかは、細菌が出す酸が歯を溶かすスピードと、溶かされた歯が再石灰化で元に戻るスピードのバランスによって決まります。

細菌の餌になる糖質を摂取すると、その量に関わらず細菌は酸を出して、しばらくの間(糖質の種類や性状にもよりますが、大体30分から1時間程度)は歯を溶かすスピードが再石灰化のスピードを上回る状態になります。

つまり、重要なのは「量」ではなく「回数」です。
一番良くないのは、数時間おきにチビチビ飲むことですね

逆に、食事と一緒に飲んだり、食後すぐに飲むようにすれば、食事と飲酒の回数を合算できますので、虫歯になるリスクは低くなります。

こちらも参考にされてみてください。

参考:
具体的な虫歯の予防法
2017-03-29 00:28:06

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 虫歯にならない酒の飲み方について
メインカテゴリ 虫歯(むし歯) <417>
その他 <725>
サブカテゴリ 虫歯その他 <92>
その他(その他) <231>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <39>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <177>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <135>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <286>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <86>
専門的な質問 <277>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <725>