3歳、反対咬合の治療はチンキャップかムーシールドか様子見か?
あっこる55 さん 男性  3歳
2017-05-26 07:10:20
3歳10ヶ月の息子の相談です。

上下の歯が生えてきたころからすでに受け口、現在は左右Cまでの歯が反対の噛み合わせになっています。
そして、まだ上のEが左右生えていない状態です。
レントゲン撮影したところ、一応歯はあるものの、生えてくるまでに半年はかかりそうとのことでした。


ちなみに私も反対咬合で、顎変形症もあり、33歳で先月手術しました。

なので、息子もいずれ手術が必要になるのでは?と心配があり、矯正をするなら顎口腔機能診断施設から探した方がよいのかと、その施設であると共に、専門医と認定医の資格をもつA先生に相談にいきました。

A先生は、Eが生えてきたら帽子をかぶって下顎が大きくなるのを防ぎましょう。
ただ、これで治るわけではなく、顎の拡大を元々100だったとすれば80くらいに抑えるものです。と、説明を受けました。
これはチンキャップのことでしょうか。

4歳の子にチンキャップは可哀想と思い、別の認定医B先生のところを予約する際電話で、その年齢でチンキャップは早い。
ムーシールドが適応か、いつから始めるか見させてください。と言われました。

治るならムーシールドで治したいですが、遺伝性の受け口にはムーシールドは意味がないと、聞いたこともあります。


だらだら長く治療するよりも、年頃になるのを待ち、外科矯正を視野に入れたほうがいいのか悩んでいます。
ただわたしの顎変形症は手術適応ギリギリだったので、息子も手術が必要になるかわかりませんが…

A先生は市内で一番患者さんも多く、開業してからも20年以上と長いです。
先生の印象も悪くなかったので、A先生にお願いしたい気持ちはあります。

ただ、チンキャップに抵抗はあるので、ムーシールドでも可能か聞いてみようとは思うのですが。
4歳にチンキャップはありえることなんでしょうか?
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

どのような装置を使用したとしても、骨の成長量を抑制することは難しいと考えられています。
そのため、遺伝的に下顎が大きい場合は、やはり将来外科的処置が必要となるケースが多くなります

ただし、早い時期から経過を見ておくことで、下顎の成長量を抑制することはできなくても、成長方法をある程度コントロールしたり、上下の被蓋関係を改善して悪化を防ぐことが可能なケースもありますので、小児矯正の経験豊富な先生に早めに相談だけでもされておくと良いかと思います。
2017-04-03 20:37:47

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 3歳、反対咬合の治療はチンキャップかムーシールドか様子見か?
メインカテゴリ 歯列矯正(矯正歯科) <300>
小児歯科・子供の歯 <135>
サブカテゴリ 歯列矯正の治療法 <139>
小児矯正(子供の矯正) <27>
子供の歯並び <16>
子供の歯列矯正 <22>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <39>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <177>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <135>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <286>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <86>
専門的な質問 <278>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <726>