顎変形症の診断基準について
ひよりこ さん 女性  29歳
2017-09-12 01:01:35
初めてこちらを利用させて頂きます。
よろしくお願いします。

私は歯並びが悪く、出っ歯、下前歯に凸凹があります。

5年ほど前に矯正を決意し、矯正歯科を受診しました。
レントゲン検査やセファロ分析、歯型取りなど一通りの検査を受け、上下顎前突と診断されました。

診断の際に、顎が小さいこと、特に下顎が小さく、子供並みの大きさだと聞かされました。


治療として上下4番を抜歯し、口元を引っ込める方法を提案され、この歯科で治療する予定でしたが、体の他の部分を悪くしてしまい、結局治療せず現在に至ります。

最近になって再び矯正をしたいと考えるようになり、近々カウンセリングを受ける予定なのですが、5年前の診断について思うところがあり、質問させてください。


以下の3点です。

・顎が小さいと言われたことが気になります。
医師は子供並みに下顎が小さいと指摘しましたが、小顎症の傾向があるのではないのか

・顎変形症の可能性がある場合は、通常医師は患者に説明するものでしょうか。

・顎変形症の診断基準が医師によって異なることはあるのか。


私の診断にあたった医師は外科矯正も扱っており、歯科は指定自立支援医療機関、顎口腔機能診断施設でした。


今後のカウンセリングの参考にさせていただきたいです。
よろしくお願いします。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

美容外科などでは顎にプロテーゼなどを入れて文字通り「顎を作る」場合がありますが、一般的な矯正歯科では上記のような施術を行うことは考えにくいので、ひよりこさんがお考えになられているように「口元の突出を改善することで、相対的に顎があるように見えるようになる」ということではないかと思われます。


詳しくは担当の先生に説明をして頂くのがよろしいかと思います。
2017-07-31 13:09:37

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 顎変形症の診断基準について
メインカテゴリ 歯列矯正(矯正歯科) <300>
サブカテゴリ 外科矯正 <20>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <39>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <177>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <135>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <286>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <86>
専門的な質問 <277>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <725>