左下7番欠損、ブリッジではなくヒューマンブリッジにすることは可能?
ゆっぴ〜 さん 女性  29歳
2017-10-12 11:38:13
歯ちゃんねるの先生、こんにちは!

左下7番の歯が抜いてある状態なので、そこをコンボジットレジンで、補うのは可能なのか知りたくて質問致しました。

隣の8番の歯があり、ブリッジも出来ますが、心配事があります。

以前、8、7、6番と、7番を補うブリッジだったのですが、4年前に重症な常態で根菅治療をして、今は落ち着いています。

落ち着いてはいますが、感覚も残っていて、過敏と言うような、神経もまだどこかにある感じです。

そこを削ったりなんかすると、いつまた痛くなるか…
果たして大丈夫なのか、なんていう不安があります。

歯科を変えたので、そこの8番がどれほど重く、根菅治療をしたのか分からないと思います!


そこで、先生たちにお力をかしていただきたいです。

ブリッジにするとして、重い状態だった根菅治療をした歯を土台に、使って問題はないのか、痛みは出ないのか、という事と、また、左下7番の歯をコンボジットレジンで、補うのは可能か。

この2つを知りたいのです。

先生が詳しい分野のどちらかの質問でも、ありがたいので教えてくださると助かります。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

ヒューマンブリッジは確かに歯を削る量は少ないのですが、まだ日本に入ってきて日が浅いため(2012年)、予後が良いかどうかがわかっていません。

個人的には、隣の歯の支え部分が浮き上がりやすそうなので、そこから虫歯が出来るのではないか?という点が気になっています。

ヒューマンブリッジを取り扱っている技工所は今のところは和田精密歯研というところだけですが、本当に良いものであればこれからもっと広まるでしょうし、やはり予後が良くないということが分かれば広まることはありません。(新しい治療法、珍しい治療法には集患効果は確実にあるので、予後に関係無く一部の歯科医院では使い続けると思います。そういった治療法は実はたくさんあります)

ヒューマンブリッジの良い点は歯を削る量が少ないので、いざとなったらヒューマンブリッジを行った後に通常のブリッジに変更できるということだと思います。

ただ、気が付かない間に支えの歯の部分が浮いてしまい虫歯ができるということに対しては注意が必要だと思いますので、定期的なチェックは重要になってくるのではないかと思います。
2017-10-04 12:59:41

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 左下7番欠損、ブリッジではなくヒューマンブリッジにすることは可能?
メインカテゴリ 抜歯(抜けた・抜く予定) <335>
ブリッジ <145>
専門的な質問 <274>
サブカテゴリ 抜歯:7番(第二大臼歯) <54>
ブリッジ治療法 <75>
補綴関連 <31>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <38>
抜歯(抜けた・抜く予定) <335>
歯の異常・トラブル <207>
歯の痛み <248>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <93>
根管治療(神経・根の治療) <388>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <163>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <174>
歯列矯正(矯正歯科) <297>
歯並び(歯ならび) <119>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <140>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <132>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <99>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <40>
アレルギー(過敏症) <29>
麻酔 <45>
薬剤 <58>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <128>
医療ミス・裁判・不信感 <284>
詰め物、インレー <158>
クラウン(差し歯・被せ物) <325>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <175>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <54>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <83>
専門的な質問 <274>
歯科と全身疾患 <67>
海外 <112>
その他 <719>