重症の知覚過敏の治療方法は神経を取るしかない?
甲 さん 性別非公開  33歳
2007-03-08 01:17:00
また書かせていただきます。
思い切って歯医者さんに行ってきました。

やはり知覚過敏虫歯、とのことでした。

とりあえず知覚過敏のほうから治さないと、と言われ神経を取る治療だということでした。

私が異常に怖がっていたので先生はあなた次第です、って感じでした。

やはり知覚過敏の治療は神経をとるしかないのでしょうか?
逆にそれほど重症ということなのでしょうか?

痛いので治療はしたいのですが・・・


【前回の質問】
歯医者さんが恐怖です
歯医者/歯科情報の歯チャンネル運営者の田尾です。

虫歯ではなく知覚過敏の場合には、

神経を取るか?取らないか?=痛みを我慢できるか?できないか?

という面がありますので、甲さんがどうしても痛みを我慢できないのであれば、最終的に神経を取るということもあると思います。

ただ、いきなり神経を取る前に、まずはレーザーを当てたり、歯科材料(セメントなど)で痛みのある部分をカバーするということをしてみて、それでもどうしても痛みが取れなければ神経を取る・・・という流れが一般的かとは思うのですが・・・。

中には、「どんな手を使ってでも、患者さんの痛みを取ることが先決!」という考えの先生もいらっしゃいますので、そのような先生だといきなり神経を取るという治療になるのかもしれないですね。

治療の説明のほうはどんな感じだったでしょうか?

もし十分な説明をしてもらえていないとお感じなのであれば、他の歯科医院に行ってみてもらうのも良いかもしれません。

せっかく頑張って歯科医院に行かれたのに、他の歯科医院でも見てもらったほうが良いですよというのは本当に気が引けるのですが・・・。

もし本当に良い治療を受けたいと思われているのであれば、多少の手間暇がかかるということはご理解下さい。

僕は一応アドバイスはさせて頂きますが、最終的に決めるのは甲さん自身ですので、もしそこまでの気力はない・・・というのであれば、今行かれている歯科医院で最後まで治療をされるのも間違いではないと思います。

⇒参考:知覚過敏
2007-03-06 01:17:00

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 重症の知覚過敏の治療方法は神経を取るしかない?
メインカテゴリ 歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
サブカテゴリ 虫歯、知覚過敏の痛み <15>
知覚過敏 <6>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <39>
抜歯(抜けた・抜く予定) <337>
歯の異常・トラブル <209>
歯の痛み <254>
知覚過敏 <6>
虫歯(むし歯) <417>
歯の根っこの病気・異常 <95>
根管治療(神経・根の治療) <390>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <165>
歯茎(歯ぐき)の痛み <69>
歯周病(歯槽膿漏) <177>
歯列矯正(矯正歯科) <300>
歯並び(歯ならび) <120>
噛み合わせ(咬合) <66>
歯軋り(歯ぎしり) <42>
顎関節症 <52>
審美歯科・美容歯科 <96>
歯のホワイトニング <35>
口臭 <14>
親知らず(親不知) <141>
上顎洞炎(蓄膿症) <20>
小児歯科・子供の歯 <135>
妊娠〜出産〜授乳 <36>
歯磨き(プラークコントロール) <102>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <41>
アレルギー(過敏症) <30>
麻酔 <45>
薬剤 <59>
レントゲン・CT <45>
歯科恐怖症 <29>
治療費・費用 <129>
医療ミス・裁判・不信感 <287>
詰め物、インレー <160>
クラウン(差し歯・被せ物) <328>
支台築造(歯の土台) <60>
インプラント <176>
ブリッジ <145>
部分入れ歯(部分義歯) <55>
総入れ歯(総義歯) <12>
衛生士・技工士・歯科助手 <87>
専門的な質問 <278>
歯科と全身疾患 <68>
海外 <113>
その他 <727>